【体験談!】フーズラボエージェントで転職できる?登録から面談までの注意点と口コミや評判

この記事のまとめ

フーズラボエージェントって聞いたけど、本当に転職できるの?お金はかかるの?など疑問に思う人も多いはずです。

そこで、本記事ではパティシエ歴14年のぼくが飲食店専門の転職エージェントを使ってみた体験談や口コミ、登録から面談までの流れを解説します。
フーズラボエージェントを使った人の満足度No1の理由とは⋯⋯?

どらかめ

実際に登録から面談までしてみて、本当に簡単でキャリアアドバイザーもわかりやすく説明してくれてとっても信頼できる印象でした♪

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!
doda
  • 丁寧な面談やアドバイスも高評価
  • 自分の知らない可能性を発見できる♪
12万件以上の求人からぴったりな求人が見つかる!
第二新卒エージェントneo
  • 20代で経験がなくても転職できる
  • 無料で転職相談!
20代ならキャリアも変えられる!
目次

飲食店の転職で転職エージェントが重要な理由

まずそもそも飲食店の転職に転職エージェントは必要なのかという点について解説していきます。

飲食業界の転職で転職エージェントを使うべき理由としては下記のようになります。

飲食業界で転職エージェントを使うべき理由
  • ブラック企業の求人が多い
  • 求人と条件が違うこともしばしば
  • 社風や人間関係がわかりにくい
  • パワハラやセクハラの有無が見えにくい

悲しいことにブラック企業が多いと言われている飲食業界では、求人に正しい情報を載せる会社ばかりではありません

飲食店に就職して実際に働いてみたら「求人と条件が違った」ことや「そもそも良い求人がない」ってことありませんか?

転職でよくある失敗
  • 入社後に求人と条件と違った
  • 入社後に面接で行っていた会社の雰囲気と違った
  • やりたいと思って転職したが、想像と違った
  • そもそも良い求人がない

このように失敗例を見るかぎり、転職活動では、正しい情報と良い求人を知ることが転職を成功させるポイントだと言えますね。

その点転職エージェントでは「正しい情報」と「良い求人」を無料で得ることができるため転職が上手くいく可能性が高くなります。

さらに、履歴書添削や面接の練習に付き合ってくれるエージェントもいるため、1人で転職活動するよりも圧倒的に内定率や内定までのスピードが速いのもメリットと言えます。

そーた

転職をするのに必要な情報やサービスを無料でやってくれるんだね♪

それでは「飲食店転職満足度No.1」と言われるフーズラボエージェントでの登録から内定までの流れやおすすめできるポイントについて解説していきます。

実体験!フーズラボエージェントは転職活動に使える?

転職エージェントとは?

フーズラボエージェントは飲食店専門の転職エージェントの1つ。

転職エージェントとは求職者の様々な悩みを解決し、あなたが自分にピッタリな会社で働ける様に支援してくれる「人材紹介サービス」のことを言います。

転職支援サービスといっても、「本当に良い条件で転職出来るのか?」が気になる点ですよね

結論、私の実体験では1人で転職活動するよりも良い条件で転職できる可能性がかなり高いと言えます。

そんな転職に活用できるフーズラボエージェントですが、出来ることをまとめると以下の通りです。

フーズラボの特徴
  • 求人サイトにはない非公開求人
  • 飲食経験者がプロの視点でマッチングしてくれる
  • 提出書類の作成・添削・面接のサポート体制
  • 入社日や給料条件などの企業への交渉
  • 料金は完全無料

紹介される求人は厳選された求人ばかり

フーズラボエージェントは飲食専門というだけあって、ぼくが出してもらった求人も飲食業界の求人のみの紹介でした。

非公開なので求人の内容は細かくは言えませんが、どれも年収400〜600万円で残業時間も45時間程度の会社ばかりです。

サラリーマンの平均残業時間が月に45時間という点を考慮しても、飲食業界としてはとても良い条件かと思います。

どらかめ

飲食業界で働く皆さんなら、月に残業100~200時間も経験あると思うので、それに比べるとかなり楽ですね!

提示される条件は人によって変わるかと思いますので、参考までにぼくのキャリアをまとめるとこんな感じです。

参考キャリア
  • 飲食店経験14年
  • パティシエ経験あり
  • 店舗マネジメント経験あり
  • 店長経験あり

若い人にもおすすめですが、特に飲食店経験が長い人は、一度面談だけでもしてみることで自分の市場価値がわかるのでおすすめです。

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!

飲食店スタッフほど転職エージェントを使うべき理由とは?

実は飲食店で長く働いている人ほど、転職エージェントはおすすめなのですが、あまり知られていないのも現実です。

そーた

えっ!こんなに便利なのに使っている人少ないの?

どらかめ

飲食業界に転職エージェントサービスがあまり知られていないから僕の周りでもあまり使っている人はいないかも。その分有利に転職できるチャンスとも言えるね♪

まず、飲食店スタッフが転職エージェントを使っていない1番の理由は「転職エージェントを知らない」ということです。

ぼくは会社で人事として採用担当もしていますが、ほとんどの転職希望者が1人で転職活動しており、転職エージェントの存在は知らない人が多くいます。

転職エージェントを使った転職と使わない転職を比較すると以下の通り。

転職エージェント経由の転職
求人サイトや知人紹介で転職
  • 非公開の優良求人を紹介してもらえる
  • 調査をしているので求人の信頼性が高い
  • プロから履歴書や職務経歴書を添削してもらえる
  • 面接日や入社日などの日程調整から給料交渉までしてくれる
  • 面接に同行してくれる
  • 条件が違う場合はエージェント経由で相談できる
  • 一般公開された求人しかない
  • 求人数が多すぎてどこが優良企業かわからない
  • 履歴書や職務経歴書は自身で完成させる必要がある
  • 面接日程や入社日・給料交渉をしてくれる
  • 給料や条件んが誓う場合がある

飲食店の転職では求人と条件が違うことや、公開されていない求人も多くありますが、転職エージェントを使えばそういった問題も大きく解決できます。

また、飲食専門の主要な転職エージェントは「フーズラボエージェント」「クックビズ」「itk」の3社が代表的と言えますが、飲食業界にまだあまり浸透していません。

飲食業界で代表的な転職エージェント
  • フーズラボエージェント
  • クックビズ
  • itk

つまり、グルメキャリーなどの求人サイトで転職活動をしている人が多い中、転職エージェントで情報を多く集め、プロにサポートして貰えれば、転職を成功させることができる確率が大きく上がります。

どらかめ

限られたチャンスを物にするためにも、情報で差をつけることは必須です!

【転職満足度No.1】ホワイト企業に転職できる4つの秘訣とは?

選ばれる理由
出典:フーズラボエージェント

飲食業界の転職エージェントで1番おすすめ出来るのは、ぼくも活用させて貰っている「フーズラボエージェント」です

フーズラボエージェントの特徴は以下の3つ。

さらに、詳しくフーズラボエージェントの特徴を見ていきましょう。

理由① 徹底的な調査で求人にブラック企業がない

飲食業界で転職をするときに1番気になるのは「求人の質」や「ブラック企業ではないか」といった点ではありませんか?

どらかめ

一人で転職活動しているときは転職先のレストランで「勤務時間」「給与」が大きく違ったことがあったなぁ⋯⋯

飲食業界は求人と実際に働いてからの差が激しいことも多く、会社の見極めが重要です。

ただ、忙しい飲食店で働いているあなたにとって、企業リサーチなどしている暇もないのも事実ですよね

その点、フーズラボエージェントではキャリアアドバイザーによる「体験入店」や「インタビュー」によって現場がブラックな体質でないかチェックしているので、求人と違うということも減らすことができます。

せっかく転職した会社がブラック企業だった場合、体力的にも精神的にも大きなダメージをおってしまうので転職エージェントで調査してくれるのは安心できますよね♪

キャリアアドバイザー

独自調査によってブラック企業は徹底的に排除しています。
もし、入社後に求人内容と違うことがあっても全力でサポートするのでご相談ください!

理由② 完全非公開の優良求人が多い

フーズラボエージェントをはじめ、転職エージェントでは独自の優良非公開求人を持っていることが多いのも特徴の一つ。

グルメキャリーなどには乗っていない可能性の高い求人なので、他の候補者と応募の段階で差別化ができ、そもそものスタート地点がちがいます

なぜ?非公開求人が多い理由

飲食業界はとても厳しい業界なので、長く続く人はあまりいません。
そんな飲食業界で、あなたが長年培った「調理や製菓の技術」や「マネジメント能力」を必要としている企業はかなり多いのが現状です。

しかし良い求人を公開してしまうと応募が殺到してしまい、企業にとっては選考の手間も増えることに。
そこで非公開求人を利用することで適切な人を紹介してもらい、効率よく採用活動ができる様になるため、企業にとっても非公開求人はメリットになります。

そーた

完全非公開求人は企業にとっても求職者にとっても非常に良いやり方なんだね!

理由③業界特化だからできるリアルな情報

一般的な「リクルート」「doda」などの総合転職エージェントではパティシエや料理人の求人数が少ないこともあります。

その点、飲食業特化転職エージェントではシェフやパティシエの求人も多くあり、職人として働きながら余裕のある生活を実現することができます。

もちろん、マネージャーや企画、店舗開発などの経験がある人であればリクルートなどの総合転職エージェントでも仕事を探していくことは可能です。

飲食特化のエージェントと総合エージェントでは自分が転職したい仕事により変わります。

飲食特化エージェント
総合転職エージェント
  • パティシエや料理人などの職人
  • 商品開発など技術を活かせる仕事
  • 飲食業界で管理職をしたいひと
  • 飲食業界で本社勤務したいひと
  • 管理職として働きたいひと
  • 飲食業界で店舗開発したいひと
  • 企画・マーケティングで働きたい人
  • 飲食業界以外の業界に転職したい人

ちなみにぼくは、現場よりも、マネジメントや企画、管理業務に興味があるため、「duda転職エージェント」にも登録しています。

まずはあなたの希望に合わせて飲食特化に登録し、その後複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

どらかめ

ぼくは総合転職エージェント1社と飲食業特化エージェント2社の合わせて3社に登録して情報を仕入れながら転職活動をしていました♪

また、会社の雰囲気も教えてくれるので、入社してみたら会社の雰囲気が合わなくて仕事が辛いなんてこともなくなります。

ぼくは、体育会系な会社が苦手なのですが、その要望も伝えたところ求人リストから外してもらえたので無駄に悩む必要がなくて助かりました♪

ぜひ、面談時には積極的に聞いてみましょう!

理由④ 専属キャリアアドバイザーが相談に乗ってくれる

フーズラボエージェントではキャリアアドバイザーが相談に乗ってくれるので、現時点で転職に迷っている人も相談してみる価値はあります。

人生のキャリアプラン」や「自分の市場価値」がわかるので転職をしなかったにしても、自分の今後の働き方を考える良い機会になるんですね。

飲食業界で、経験のある人ほど自分の市場価値を理解して働いている人って本当に少ないです。市場価値やキャリアアップについて考えない人は今後キャリアで失敗する可能性がとても高いので必ず考える様にしましょう。

とはいえ、自分で考えてもはっきりとしないのであれば、プロのキャリアアドバイザーにサクッと相談してみるのもありですね♪

理由⑤|履歴書・職務経歴書の添削

さらに、職務経歴書の添削をして貰えることも大きなポイント。

飲食店に長く勤めていると履歴書や職務経歴書って書く機会が少なく、不安に思いませんか?

その点、フーズラボエージェントを始めとする転職エージェントではプロの視点で職務経歴書の作成や添削をしてもらえるので転職活動を効率よく進めることが出来るんです。

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!

フーズラボエージェントを使う時の2つの注意点とは?

フーズラボエージェントを使う上での注意点は以下の2つ。

フーズラボエージェントの注意点
  • 自分で職務経歴書を一度書く必要がある
  • 飲食店以外で求人を探している人には向かない

まず、職務経歴書について。

いくらキャリアアドバイザーが優秀でも、あなたの職歴がわからなければ良い職務経歴書は書けませんので、面談する場合でも必ず職務経歴書は必要です。

実はぼく、職務経歴書を書かずの面談に行き、キャリアアドバイザーの作った簡易的な職務経歴書で選考に進んでしまいました。

その結果希望していた企業は書類選考で落とされてしまい、転職活動の出鼻を挫かれてしまった経験があります。

職務経歴書を自分でしっかりとかけると面接でも大いに役にたつので必ず一度は自分で書いてみましょう。

どらかめ

少し面倒でも一度自分で作成することが重要です!

とはいえ、職務経歴書なんて書いたことなくてわからないってひともいますよね。

職務経歴書の書き方がわからないという方には、リクナビネクストの「レジュメ登録」がおすすめです。

項目に沿って入力すると簡単な職務経歴書を作ってくれるサービスなので、忙しい飲食店スタッフはぴったりのサービスです。

あとは当日詳しく達成したことなどを話せれば、簡単に職務経歴書が完成しますね♪

キャリアアドバイザー

より詳しい職務経歴書は私たちにお任せください!

フーズラボエージェントの登録から内定までの流れ

内定までの流れ
出典:フーズラボエージェント

フーズラボエージェントでの、登録から内定までの流れはざっくり以下のようなイメージです。

登録から内定までの流れ
  1. 登録・面談日決定
  2. 面談&職務経歴書作成
  3. 面接(1回のところが多い)
  4. 内定

転職エージェントを使用した場合でも、一般的な転職活動とほぼ同じ流れになります。

ただ飲食店の場合、面接回数は1回のところが多いので、早めに転職活動を終えるひとも多いようでした。

登録方法

登録は公式サイトにアクセスして以下の通りに進めていきます。

公式サイト:フーズラボエージェント

所要時間: 5分.

フーズラボエージェントの登録方法

  1. トップページから住まいの地域、就業状況、経験年数を入力する

    トップページで必要事項を入力します。
    今の状況の確認なので、細かくザックリと入力できればOK!

    登録

  2. 名前、年齢、メールアドレス、電話番号を入力します

    LINEも登録項目にありますが、任意でOKです。ぼくは個人的に使いやすかったので使うことをおすすめします♪

    登録フォーム

  3. キャリアアドバイザーとの面談の日程調整をします

    電話番号の登録が完了するとキャリアアドバイザーから連絡がきます。
    この電話でも面談の日程を決めれますし、後日ネットからでも日程調整も可能です。

    どらかめ
    ぼくの場合は登録から1分で電話が来てびっくりしましたが簡単に登録できました♪

以上で登録が完了します。

ぼくも登録しましたが、5分以内に面談の予約まで終わりましたので非常に簡単でした!

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!

エージェント面談の内容と用意するものは?

エージェントの面談では、求職者がどういった転職をしたいのかという点で話が進んでいきます。

実際にぼくが聞かれたことは以下の内容でした。

面談で聞かれたこと
  • 出身と現在の住まい
  • 職務経歴
  • 現在の仕事の内容
  • 現在の会社の規模
  • お店の席数やスタッフの人数
  • 料理やお菓子作りはできるか
  • 現在の月収と希望月収
  • 現在の勤務時間数と希望時間数
  • 休みの日数
  • 今後のキャリアプラン

1時間くらいの面談でしたが、色々と親身に話を聞いてくれる印象を持ちました。

この時に転職を強引に転職を勧められるかと不安でしたが、そんなことは一切なく安心して話すことができたのもよかったですね。

また、転職活動の進め方やコツに関しても丁寧に話してくれるので、初めての転職でも安心してお願いできます。

持ち物は履歴書と職務経歴書だけあればOKという感じでしたね。

どらかめ

もちろん私服でOKです!

面談のあとに希望にあう求人を10社くらいの中からキャリアアドバイザーが選んで1社ずつ紹介してくれます。

求人サイトにない利点としては以下のようなことが挙げられます。

求人サイトよりよかった点
  • 入社時の月収の目安を教えてくれる
  • 会社の雰囲気なども教えてくれる
  • 応募まで全てやってくれる

独自に調査しているため、社内の雰囲気なども詳しく知っていました。気になる会社があれば色々と聞いてみるといいかもしれません。

履歴書と職務経歴書さえ揃えば、その日のうちに書類選考に進めることも可能です。

企業面接&内定

書類審査が通ればいよいよ企業面接ですね。

面接では自分を見てもらうのはもちろんですが、会社の対応や雰囲気もしっかり見る意識をしてみましょう。

ちなみに、ぼく自身は5社受けれ2社書類選考を突破しました。

どらかめ

よくあんな簡易的な職務経歴書で選考通ったなぁ⋯⋯と言うくらいひどい職務経歴書でした(笑)

飲食店の多くは1回の面接のみなので、スムーズにいけばすぐ内定がでるかもしれませんね♪

さらに、面接には担当のキャリアアドバイザーが同行して面接をサポートしてくれます。

年収交渉や勤務時間などの聞きにくいこともわかるので、面接での不安はぐっと少なくなる点も大きなメリットと言えます。

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!

実際に転職活動してみて感じたこと

ぼくが実際に転職活動をする中で、フーズラボエージェントは実際に転職できる転職エージェントでした。

紹介される企業もブラック企業はなく、希望の会社もいくつか見つけることができ、非常によかったですね。

個人的には、キャリアアドバイザーとの面談時に大まかな月給を教えてくれるのが他の転職エージェントにはない良い点だと思いました。

飲食店での転職だと、知人などの紹介も未だに多いようですが、今の飲食業界の転職の流れを知るためにも転職エージェントは活用すべきですね!

それでは良い転職活動をして目標を叶えていきましょう♪

  • 業界満足度No.1
  • 脱・ブラック企業!
5万件の求人からぴったりな求人が見つかる!
目次
閉じる